できごと

圡田昌宏名誉院長が,平成29年度「秋の叙勲・褒章」で瑞宝双光章を受章されました。

11月3日に発表された平成29年度「秋の叙勲・褒章」において,圡田名誉院長が瑞宝双光章を受章されました。

県内の受章者に対する伝達式は6日,県庁で開かれ,大井川知事から勲章と勲記が手渡されました。

圡田名誉院長は,伝達式後の茨城新聞社の取材に対し「自分の何を評価されたか分からず,面はゆい。病院の代表と思って受け止めたい。今は若い人と勉強するのが楽しみ」と話されました。

昭和61年に当院に赴任され,長年にわたり当院の発展にご尽力頂きました圡田名誉院長の今回の受章につきまして,職員一同,心よりお祝い申し上げますとともに,引き続き,若手医師や医療技術職員等の人材育成など,ご尽力を賜りたいと存じます。


土田先生 集合写真

※写真をクリックすると拡大します。

2018年11月08日更新