.

茨城県は平成21年4月1日に茨城県立こども病院内に茨城県予防接種センターを開設しました。予防接種センター設置の目的は、予防接種要注意者等が安心して予防接種が受けられる体制を整備するとともに、予防接種に関する知識や情報を提供することにより、感染症の予防及び予防接種による健康被害の発生の防止を図ることです。

事業内容について

  1. 予防接種事業

    原則として18歳以下の定期(一類疾病)予防接種要注意者への接種

  2. 予防接種に関する知識や情報の提供

    接種対象者向けのリーフレット作成や市町村等予防接種担当者に対する研修会開催や副反応を含む予防接種に関する情報の提供

  3. 医療機関及び市町村等からの医療相談

    医療機関及び市町村等の予防接種担当者からの医療的な相談

実施している予防接種の種類

○ 定期予防接種(要注意者):四種混合(ジフテリア・百日咳・破傷風・不活化ポリオ)、三種混合(ジフテリア・百日咳・破傷風)、二種混合(ジフテリア・破傷風)、麻しん風しん混合(MR)、麻しん、風しん、日本脳炎、BCG(結核)、不活化ポリオ、Hib(インフルエンザ菌B型)、肺炎球菌(13価結合型)、HPV(ヒトパピローマウイルス)、水痘
上記以外の予防接種についてはご相談ください。

受診方法(紹介予約制)

茨城県予防接種センターは紹介予約制です。医師からの紹介状や市町村からの予防接種要注意者接種依頼書を発行してもらった上で、接種日時の予約をしてください。

紹介予約電話:029-254-1151

連絡先


2017年10月1日からメールアドレスが変わりました。

FAX
029-254-2382

メール
cyobou(アットマーク)ibaraki-kodomo.com

迷惑メール防止のためお手数ですが、「(アットマーク)」を「@」に変更してください。


一般の方からの医療相談は行っておりません。お住まいの市町村の保健センターへご相談下さい。